× ホーム 業界サービス 私たちに関しては お問い合わせ

医薬品とヘルスケア 市場調査レポート

抗体 - 薬物複合体市場 | オミクロンコビッド19 |の概要、開発履歴、2027年までの予測が最新の調査で共有

抗体薬剤コンジュゲート(ADCが)不安定な結合を有する化学リンカーによって生物学的に活性な薬剤に取り付けられたモノクローナル抗体(mAb)です。細胞傷害性薬物の癌殺傷能力を持つmAbのユニークなターゲティングを組み合わせることにより、ADCは、健康と病気の組織間の敏感な差別を許します。<br /> さまざまな種類の抗体 - 薬物複合体、下流の消費分野、および世界中のさまざまな地域や国の

: Mar, 2022 | レポートID : MR_183664

微細藻類市場 | オミクロンコビッド19 |の概要、開発履歴、2027年までの予測が最新の調査で共有

Microphytesまたは微細藻類は、一般的に水柱と堆積物の両方に住んで淡水と海洋システムに見られる微小な藻類、です。彼らは、または鎖またはグループに個別に存在する単細胞種です。種に応じて、その大きさは、数マイクロメートル(μm)からマイクロメートルの数百に及ぶことができます。高等植物とは異なり、微細藻類は、根、茎、または葉を持っていません。<br /> 市場 研究 がリリースした、

: Mar, 2022 | レポートID : MR_183642

鉄キレート薬市場(Omicron-2022)は急速な成長を続けています| 調査により、新興セグメントの市場規模が明らかに

このレポートでは、鉄キレート薬の市場を研究しています。鉄キレート療法を用いて理論的根拠は、それによって細胞および臓器損傷を減少させる反応性酸素種(ROS)の生成を最小限に特異的に増加した鉄負荷不安定細胞鉄(LCI)を除去します。キレート療法から最も可能性が高い利益のために患者は長期平均寿命を持っており、および/またはその血清レベルフェリチン20回の以上の赤血球輸血を受けると予想している者、低または

: Mar, 2022 | レポートID : MR_183639

バルプロ酸ナトリウム市場(Omicron-2022)は急速な成長を続けています| 調査により、新興セグメントの市場規模が明らかに

バルプロ酸ナトリウムは発作(てんかん)の特定の種類の治療に使用されます。この薬はストップ発作に脳組織で働く抗けいれん剤です。<br /> 市場 研究 がリリースした、「グローバル バルプロ酸ナトリウム 市場 2022 メーカー別、タイプとアプリケーション」というタイトルの新しいビジネスインテリジェンスレポートは、2027年までの予測であり、市場のミクロレベルの分析を提供することを目的と

: Mar, 2022 | レポートID : MR_183622

プロバイオティック株市場(Omicron-2022)は急速な成長を続けています| 調査により、新興セグメントの市場規模が明らかに

プロバイオティクスは、消化器系内細菌のバランスを改善消費友好的な細菌や酵母を含みます。ヨーグルト、ケフィア、発酵乳、および他の乳製品などのプロバイオティクス製品は、免疫系、ビタミンの合成、および蛋白質を改善するために、それらの有効性、最近需要の増加を得ることができます。このような製品は、とりわけ精神疾患、下痢、皮膚疾患、および尿生殖器障害を硬化させるのに有益であることが証明されました。<br

: Mar, 2022 | レポートID : MR_183604

チモキノン市場 | オミクロンコビッド19 |の概要、開発履歴、2027年までの予測が最新の調査で共有

チモキノン、またはTQは、ブラッククミン油抽出物中の活性成分です。チモキノンは、抗酸化、抗炎症及び抗癌作用を有します。これは、正常な細胞に有害ではないが、それはヒト癌細胞を殺すことを意味し、ヒト細胞に対する選択的細胞毒性特性を有しています。<br /> 調査チームは、チモキノンの市場規模が2022年のXXXから2027年までにXXXに成長し、推定CAGRがXXになると予測しています。

: Mar, 2022 | レポートID : MR_183599

経鼻胃管市場(Omicron-2022)は急速な成長を続けています| 調査により、新興セグメントの市場規模が明らかに

経鼻胃チューブ:胃に鼻咽頭および食道を通して鼻と下を通過するチューブ。 NGチューブを略称。これは、ゴムやプラスチック製の可撓性チューブであり、それは双方向性を有します。空気を含む胃の内容物を除去するために胃を解凍するために、または胃から、そのような毒のような小さな固体物体および流体を除去するために使用することができます。 NGチューブは、胃の中に物質を置くために使用することができ、それが直接胃に

: Mar, 2022 | レポートID : MR_183596

使い捨て血液灌流市場 | オミクロンコビッド19 |の概要、開発履歴、2027年までの予測が最新の調査で共有

血液灌流は、患者&#39の中に大量の処理技術である; S血液を血液から有害物質を除去するために、吸着物質上を通過しています。吸着は、一つの物質の分子または粒子は、固体材料の表面に引き寄せられ、そこに保持されるプロセスです。これらの固体物質は、吸着剤と呼ばれています。血液が患者&#39外部装置を介して圧送されるので、使い捨て血液灌流は、時々治療の体外形として記載されている; S体。本稿では、血液灌流

: Mar, 2022 | レポートID : MR_183589

オキサリプラチン市場 | オミクロンコビッド19 |の概要、開発履歴、2027年までの予測が最新の調査で共有

オキサリプラチンは、無色またはほぼ無色透明の液体と白金系抗癌剤です。それは、多くの場合、完全に原発腫瘍を切除した後、転移性結腸直腸癌の治療またはアジュバント治療するための第3段目の大腸癌に使用されます。<br /> <br /> この報告書では、完成した薬物が覆われているだけで、APIを除外する。<br /> 調査チームは、オキサリプラチンの市場規模が2022年

: Mar, 2022 | レポートID : MR_183587

注射用ミカファンギンナトリウム市場 | オミクロンコビッド19 |の概要、開発履歴、2027年までの予測が最新の調査で共有

ミカファンギン(商品名マイカミンは)エキノカンジン抗真菌薬の治療に使用され、カンジダ血症、膿瘍および食道カンジダ症などの侵襲性真菌感染症を防ぐことです。これは、β-1,3-グルカン、真菌細胞壁の必須成分の産生を阻害します。ミカファンギンは、静脈内に投与されます。これは、2005年3月16日に米国食品医薬品局(FDA)からの最終承認を受け、2008年4月25日に欧州連合で承認を得ました。<br

: Mar, 2022 | レポートID : MR_183573

膵臓癌の診断市場 | オミクロンコビッド19 |の概要、開発履歴、2027年までの予測が最新の調査で共有

膵がんは、それが進んだ段階に達するまで、それは通常、発見されていないので、それを硬化さ厳しいです2030年までに、米国における第二致命癌になることが期待されます。このレポートでは、膵臓癌の診断の市場を研究した腫瘍バイオマーカー検査、イメージング、生検およびその他の製品が含まれています。<br /> さまざまな種類の膵臓癌の診断、下流の消費分野、および世界中のさまざまな地域や国の競争環境

: Mar, 2022 | レポートID : MR_183571

ステンレス鋼カニューレ市場(Omicron-2022)は急速な成長を続けています| 調査により、新興セグメントの市場規模が明らかに

ステンレス鋼カニューレは、偏向カニューレまたはブラントカニューレをステンレス管から作られるカニューレです。ステンレス鋼カニューレは、サイト間の安全な液体や気体転送を許可することができます。滅菌デバイスは、医療や研究室の使用に共通しています。<br /> 市場 研究 がリリースした、「グローバル ステンレス鋼カニューレ 市場 2022 メーカー別、タイプとアプリケーション」というタイトル

: Mar, 2022 | レポートID : MR_183564

化学療法誘発性末梢神経障害の治療市場 | オミクロンコビッド19 |の概要、開発履歴、2027年までの予測が最新の調査で共有

CIPNは、タキサンおよび白金製剤を含むいくつかの癌治療の一般的な有害作用です。症状は感覚が低下し、手や足、激しい痛み、しびれや筋力低下のヒリヒリ感、がん治療中に発生する可能性があるすべては、頻繁に化学療法が終了した後も持続含まれています。<br /> 調査チームは、化学療法誘発性末梢神経障害の治療の市場規模が2022年のXXXから2027年までにXXXに成長し、推定CAGRがXXにな

: Mar, 2022 | レポートID : MR_183533

非侵襲的換気マスク市場(Omicron-2022)は急速な成長を続けています| 調査により、新興セグメントの市場規模が明らかに

このレポートでは、非侵襲的換気マスクを研究します。 NIV(非侵襲的換気)マスクはCPAPとのBiPAP治療を含む換気を受ける患者のための完璧なインターフェースです。通気と非通気システムのオプションを備えた単一の患者の使用の使い捨てバリアントとシリコーン再利用可能なバリアントとして利用できます。<br /> 市場 研究 がリリースした、「グローバル 非侵襲的換気マスク 市場 2022

: Mar, 2022 | レポートID : MR_183523

健康製品市場(Omicron-2022)は急速な成長を続けています| 調査により、新興セグメントの市場規模が明らかに

健康(ファンクション)食品、一般食品の共通性を持っている食品の一種で、人間の体の機能を調節することができる、とではなく、病気を治療する目的で、特定の人々によって消費に適しています。これは、日本では健康強調とEU、米国の栄養補助食品、オーストラリアの補完医薬品、韓国の保健機能食品、食品中の栄養補助食品と呼ばれます。<br /> さまざまな種類の健康製品、下流の消費分野、および世界中のさま

: Mar, 2022 | レポートID : MR_183509

なぜ私たちを選ぶのか
成功の保証

我々 ギャザー そして分析する業界情報 にレポートを生成するエンリッチ市場データ付き と消費者調査それはあなたを成功へと導きます

インスタントアクセスを取得

さらに面倒なことをせずに、私たちを選択して、正しい決定を下すのに役立つ重要な情報に即座にアクセスしてください

最良の見積もり

正確な調査データを市場で比較的安い価格で提供します。

機会を発見する

私たちのソリューションを使用すると、市場ドメインであなたの道に来る機会と課題を発見することができます。

最高のサービスを保証

経営幹部から、お客様のニーズに最適で、競合他社に先んじるのに役立つレポートを購入してください

営業チームへのお問い合わせ
お客様の声